<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | |
 秀さん好きなんだけど……これは大変読みにくかったです。
「ヤってるだけ」でも別にいいんです。
同じくラヴァーズ文庫の3シェイクなどは楽しく読めましたし、黒い愛情も好きでしたし。
でも、今回はちょっとダメでした。
たまたまそういうバイオリズムだったからなのかも知れません。ごめんなさい(-人-)


評価:
秀 香穂里、國沢智
¥ 620
(2009-07-25)
Amazonおすすめ度:

| [BL novels]秀 香穂里 | comments(0) | trackbacks(0) | |
● 予約しますよ!


続きを読む >>
| [murmur]days | comments(0) | trackbacks(0) | |
 ようやくシリーズ新作です。
帯に「最終章」とありました……。終わるのか、、、ようやく終わるのね。ほっとしたような残念なような複雑な気持ちです。
確かにこの話、終わらせ時が非常に難しいと思いますが、だからといってこの先どう発展させようも無いし、延々、圭と悠季の夫婦漫才を読み続けるのも……ね。

今作はようやく「バイオリニスト悠季」の再登場です。練習風景がわりとあっさりしか描かれてないので以前のような苦悩はあまり伝わってきませんが、これも悠季が大人になったってことで。
28歳だって。びっくり。

後半はタイトルにもなっている圭の「スキャンダル」。
今後の展開の方向性が見えそうな雰囲気。カムアウトするのかわりとあっさりいなしちゃうのか、ヤキモキするところで後半へ続く……でした。
次刊はこの辺りの話と悠季のコンクールやリサイタルの話が中心になりそうなので、期待してます!
年内に出ると良いなあ。
| [BL novels]秋月 こお | comments(0) | trackbacks(0) | |
久々にアップしていきます。。。
約9ヶ月ぶり……その間、あんまり購入してなくて……逆に先日大量に処分しました。まん○らけさん行きで(*^_^*)。次の方に愛されると良いなあ。

で、秀さんの新作です。
摩訶不思議なファンタジーのようですが、内容は秀さんらしいです。イラストも不思議ちゃんぽくて素敵。
書き下ろしじゃないので、話がそれぞれ短いのが寂しいですが、さっくり楽しく読めました。
評価:
秀 香穂里
¥ 560
(2009-06)
Amazonおすすめ度:

| [BL novels]秀 香穂里 | comments(0) | trackbacks(0) | |
久々にきましたね。英田さん独特の世界観と表現。
ハードすぎず、甘すぎず、一定のスタンスを持ってストイックに良く練られたストーリー展開でした。 
以下、ネタバレ含みます。

評価:
英田 サキ
¥ 903
(2008-08-28)
Amazonおすすめ度:

評価:
英田 サキ
¥ 903
(2008-09-05)
Amazonおすすめ度:
続きを読む >>
| [BL novels]英田 サキ | comments(0) | trackbacks(0) | |