<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | |
デキる男の育て方デキる男の育て方
4.gif

大和 名瀬 著
キャラコミックス
2006/03/25 発売
俺も本郷(ほんごう)さんみたいなデキる男になりたい!
東京でレストランを経営する本郷の元で、働くことを夢見る田舎の純朴少年・和葉(かずは)。ウキウキ上京した和葉を待っていたのは、憧れの本郷とはまるで別人。不機嫌丸出しの超わがまま男だった!
不安を感じる和葉をよそに、本郷は勝手に同居を決めてしまい!?

Amazon紹介文より引用

※18歳以下の方、ボーイズラブに興味のない方の閲覧はご注意ください。
以下ネタバレ注意
友人宅で昔の作品を読んでから大和さんのファンになりまして、それから半年で網羅してしまいましたが、そんな彼女の最新刊。発売日買いは初めてです。

連載は一切読んでなかったので、タイトルと表紙絵にすっかりだまされて読み始めました……。リーマンものかサクセスものっぽいイメージだったのですが…ですが……全然違いましたーーー。

いやまあ、これも一種のサクセスものなのか?
少年(18歳は少年なの? 未成年だから少年か…)が一見デキる男に見事に騙されていく……あ、もちろん悪い意味ではなく(いや、ある意味悪いかも…orz)そんなお話でした。

最初、我が儘で自分勝手な本郷に和葉と一緒になって腹を立ててたのですが、よくよく読み進めていくと、本郷、可愛い。和葉を大切にするが故の我が儘さがなんとも可愛いのです。
ホテルでの一件の後も、震えてる(悩んでる?)和葉を見かねておちゃらけてしまうあたりも優しい男だなあ…と。
でも、こういう男が実際自分の彼氏だったら腹立つだろうな。こういう優しさは、受けてる本人には非常にわかりづらいし。
なので、和葉のリアクションは至極ごもっとも。

その後の素直さがもたらす急展開は、なんとも大和さんらしいノリで最後まで楽しく一気に読めました。
あーでもないこうでもないと、ハードな世界のお話も面白いのですが、こういうほんわか優しいノリのお話もいいですよねー。
特に大和さんの作品はシリアスと逆が混在しててその混ざり具合がワタシ的にツボです。
今回も楽しませていただきました。
| [BL comics]大和 名瀬 | comments(0) | trackbacks(1) | |
| - | - | - | |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://neige.jugem.cc/trackback/301
TRACKBACK
と、攻めが言ってました。 お前のキューリ、大事なキューリ。 表紙の受けにキューリを持たせているところがニクイです。 今日のホモ 「デキる男の育て方」 大和名瀬 徳間書店 キャラコミックス 俺も本郷さんみたいなデキる男になりたい! 東京でレスト
| ほもほも日記 | 2006/09/05 9:05 PM |