<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | |
この機能を使うと、送信元の記事に該当記事へのリンクが張られていないトラックバックを拒否することができます。
関係のないブログ記事からトラックバックを送られたくないときなどにご利用ください。

JUGEMお知らせブログ | 「リンクなしトラックバックの拒否」機能を公開

実際ウチのようなレビューブログには難しいラインなんだよね>送信元の記事に該当記事へのリンク

いわゆる、言及があるか否かということなんだけど、ハッキリ云ってこのジャンルのレビューサイトで言及があったりインスパイアされたりということは皆無なのではないだろうかね。

私個人のスタンスとしては、言及リンク文化圏寄りの関連仲間文化圏と思っているので、この機能を使うかどうか迷っている次第。

ごあいさつ文化圏は認めない!とまでは思わないけど、強く違和感を覚える。スパム文化圏は論外。
このスパム文化圏を排除したいので使いたい、でも関連仲間文化圏を排除するのは心が痛い…てか、このサイトの場合そこからしかTBもらえないんでね……。難しい。

というか、あんまりTBもコメントもビビエスも機能してるとは言いがたいので無くしちまえと心のどこかで思ってるんだけど……でもそこはほら、一方通行であったとしても閉ざしてしまいたくないって言うか。
せっかくのブログだし。

まあ今んトコ、TBスパム来るって云っても1日に1〜2個くらいなので、しばらくほっとくかな。とりあえず1日のアクセスが3ケタにならない限り大丈夫なような気がする。
ところでJUGEM IT!が効かないのは気のせいか??
FireFox 2.0もIE 6.0もダメっぽいんだけど……この前まで出来てたんだけどなあ……。
ちなみにsb it!は普通に出来る。
| [murmur]customize | comments(2) | trackbacks(0) | |
| - | - | - | |
COMMENT
tatsuki 様、こんにちわ。

TBは、最近の文化なので、今ひとつ確立されていない部分が多々あると思います。
TBした時点で、本来完結しているべきものだと思うのですが、何となく「しっぱなし」のような気がしてしまいますよね。日本人の気質のせいでしょうか。
でも、文中にも書きましたが、私自身は「関連仲間文化圏」と思っていますので、ご連絡のコメントなどが無くても決して不快に思ったりはしませんよ。(まあ、それを機会に仲良くさせていただけるものであれば、嬉しいですけども)
どちらかというと、「あ、同じ話題(本を読んだ方)ねv」と喜んでます。

あまり口幅ったく「TBとは」などと云うつもりもありませんし、いわゆる「ごあいさつ文化圏」を否定するつもりもありません。
みんな好き好きにすればいいと思います……スパムは嫌ですけどね(*^_^*)。

ですので、お気になさらず、気になるエントリにはバンバンTBしてやってくださいね。
私からも突然飛ばしてしまうと思いますが、そのときは良しなに(*^_^*)

お気を使わせてしまったようで、逆に申し訳ない限りです。
| yuki@管理人 | 2006/10/16 2:33 AM |
こんにちは&はじめまして。
先日こちらの「DEADLOCK」のレビューに不躾にもTB送信してしまったtatsukiと申します。
TBに関する記事、とても深く考えさせられました。

私は今年の初めからブログ自体は細々と書いてきてはいたのですが、
BBSのレスのようなものと判断できたコメント機能はともかく、
TBが最近までどういうモノなのかイマイチ分からなくて、自粛していたのですが、
最近他の感想やレビューブログサイトを巡るのが日課になってきまして、
過去の記事でも共感できた記事でかつ拙作の記事に共通の話題があるものに、
少しずつTBを送信するようになってきました。

でも、やっぱり私は本来のTBの使い方とは違う使い方をしてたみたいでお恥ずかしいです。
TBポリシーというのも、本当に難しい問題なんですね。
共通の記事だけでリンク繋げられたら、レビューブログの理想のように思えますが、
リンクを一つ一つ張っていくのはやはり面倒な作業なんですよね。
(せめて管理画面で送信先のログが残っていればいいのですが、直前の送信分しか残っていない…)

コメントは更に気を使うので、TBの際にコメントも殆どしないことが多いです。
自ブログの記事でしたら修正も簡単ですが、他人様のブログを自分の悪文で汚してしまいそうで、そう思うとなかなかキーが進まないのです。
でも、やっぱり一言挨拶くらいすべきだったかも知れませんね。
yukiさんに不愉快な思いをさせてしまっていなければいいのですが…。
| tatsuki | 2006/10/16 12:00 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://neige.jugem.cc/trackback/414
TRACKBACK