<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | |
…オススメ商品紹介が新しくなってから、どうもアダルトコンテンツに引っかかるものが表示できなくなったようです……。
検索できてはいるようなのですが、リストに表示されないのでその記事を書くこともサイドにリストアップすることも出来ませぬ。記事を書くのは…まあ容易いことなのですが…サイドには載せられないのね……。

てわけでLamento -BEYOND THE VOID- が更新されないわけがわかりました……。

……出るようになりました。
単なるバグだったのか……orz

記事の続きは…アダルトコンテンツに関する感想なので、原文ママです。
どうなんだろう…アダルトな内容を規制する一環なんだろうか。ただ…ゲームだけ規制なのはどうも解せない。(多分映像関連も規制されてるのだろうけど…)だって内容的に本も同じくらい18禁なんだけど……不思議だよね、法律って。
ゲームや映像にはなんだかんだと規制かけるくせに、図画や活字にはなかなか規制をかけない。ひとつには、図画に規制をかけるのにも「芸術」といわれるものとどう差別化するのかといった確たるものがないとか、活字であれば「言論の自由」あたりと闘わねばならず、やはり規制がかけ難いのだろうな。
映像は直接的だし、昔から「映倫」などというものがあるから、そのあたりで区分されているのだろう。
で、ゲームは……規制しやすい媒体だよね…。いわゆる「ユーザー」が限られてるし、業界自体の政治的な力が弱い。「映倫」のゲーム版「CERO」なるものがあるにはあるけど…まだゲーム製作側の自主的要件が大きいし…曖昧だし。
あんまり大きな規制にはなって欲しくないけど、無規制なのも困る。さじ加減が難しいね。

ところで、ドラマCDも18禁にはならないんだよね……この辺の矛盾がいつか整合されてしまうのだろうか……う、嬉しくないけど…時代の流れかなあ……。
でもね、すべて規制してしまえばいいっていうものでもないと思う。何故規制している(する)のか、そのあたりを明確にかつ理論的に説明してくれなくては。これは、成人に対してもそうだし、未成年に対しても必要な説明だと思うんだけどね。
説明責任は成人に課せられた義務だし、それを受け理解し遵守するのは国民の義務。
できれば、遵守しがいのある規制であって欲しいものだけど。
| [murmur]customize | comments(0) | trackbacks(0) | |
| - | - | - | |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://neige.jugem.cc/trackback/424
TRACKBACK